世田谷区三軒茶屋の歯科【STデンタルサロン】

世田谷区三軒茶屋の歯科【STデンタルサロン】

HOME ≫ ブログ ≫

ブログページ

マウスピース矯正はどこの歯科医院でうけるか?

マウスピース矯正は、どこの歯科医院でうけたらいいか?
          矯正専門医の医院がいいか?
by_コピー

矯正専門医・・・矯正しかやっていない歯科医。主に歯にブラケットとワイヤーを付けて動かす。
リンガル8_コピー

矯正専門医なら、歯に装置を付ける材料代以外はすべて自分の収入になります。マウスピースを行うとなると
別に技工料金がかかり、その分収入が減ることになるので、マウスピースに否定的な方もおります。
また、マウスピースをしてしまうと、今までの技術が無駄になってしまいます。

反面、矯正装置を付けたことがない歯科医師にとっては、技工料金を払ってでもマウスピースをした方が
収入につながるので手がける医院は多くなります。

マウスピース矯正は、技術がいらないので、専門性は必要なくなりますが、
そうは言っても、マウスピース矯正でも全てがうまくいくわけでもなく、失敗例も出て来ます。
ワイヤー矯正も身に着けていないと、大きなトラブルになることは間違いありません。

こんな医院なら安心
●ワイヤー矯正も行っている医院
●審美歯科・インプラント治療も手掛けている医院
(矯正歯科専門だと虫歯・歯周病・口臭治療、抜歯、ホワイトニングなど他院に紹介される)
●良心的な価格(インビザラインなら精度は、ほぼどこでも同じなので、安いに越したことはない)
●知識と経験(実績)が多ければ多いほど良い(クリンチェックというシミュレーションに長けている)

        
 
2021年12月10日 14:00

口臭・虫歯と全く無縁な人が2%いる BLIS菌

口臭は、舌の表面(舌苔)の細菌の数によって決まります。
ae_コピー

全く口臭がしない2%の人を調べると、ストレプトコッカス・サリバリウスのK‐12株、M‐18株が存在。
これは、口臭を無くす画期的な善玉菌です。

K-12を含む口臭用タブレット・・3か月で悪玉菌激減、口臭なくなる
ji_コピー

ブリス菌M‐18(奇跡の善玉菌と呼ばれています)
  ●虫歯菌(ミュータンス菌)を減らす効果
  ●歯周病菌の温床であるバイオフィルムを作らせない
  ●歯を溶けにくくする
  ●歯周病の炎症を引き起こす物質を抑制する
ko_コピー
M‐18菌株を用いた歯磨き粉
hu_コピー
口内プロバイオティクス製品(L-ロイテリ菌)
hi_コピー

                  
2021年12月09日 10:00

赤ちゃんに『フー、フー』は禁物?

赤ちゃんは、お母さんのおなかの中では、無菌状態です。
出産時には、乳酸菌やビフィズス菌などに感染し、免疫を作っていきます。

生後1週間で、90%以上の善玉菌がおなかの中を占めるようになります。
善玉菌が多いと、うんちも臭くありません。
hu_コピー

アトピーやアレルギーになる危険性を減らすには、離乳食を始める前までに、善玉菌の比率を
高めておくといいそうです。
ko_コピー

離乳食の時期は、熱さましのために『フー、フー』すると、お母さんの口の中の細菌が感染していきます。
虫歯菌は、歯に感染するので、1歳6か月~2歳6ヶ月の時期に気を付ければ、
子供を虫歯から守ることができます。


 
2021年12月08日 10:00

笑顔が大事 インビザライン マウスピース矯正

メラビアンの法則…見た目(視覚情報)が55%
         口調・話の早さ(聴覚情報)が38%
         話の内容(言語情報)が7%
fr_コピー
つまり相手の第1印象は、言葉よりも見た目で決定されてしまう。見た目・笑顔が予想以上に大事です。
se_コピー

矯正治療で人生が変わる。仕事や結婚が、見た目の変化、気持の変化で好転する事は多くあります。

同じマウスピース矯正でも、たくさんの商品が乱立しており、歯科医院によっても使用するメーカーに違いがあります。
インビザラインのように世界シェアナンバー1で実績があるものから、素人が立ち上げたメーカーまであります。

インビザラインは、治療が予定よりも長くなってしまっても、追加料金はいただきませんが、他のメーカーでは
追加料金が発生するところがほとんどですのでご注意ください。
場合もよっては、他のメーカーの前歯だけの部分矯正よりも、インビザラインの全顎矯正の方が価格が安い事も。
ft_コピーby_コピー
2021年12月07日 13:00

矯正治療 インビザラインが優れている訳

歯並びを気にしている方はたくさんいます。
でも、実際に治療に専念される方はごくごく1部の方です。

治療に踏み切れなかった最大の理由は
●矯正装置の見た目が嫌
●費用が高い
●痛そう、痛い

インビザラインによるマウスピース矯正の認知度は、アメリカ85%に対し日本30%とかなり低いです。
当初インビザラインは、アメリカでも【目立たない】という理由で、あまり流行らなかったそうでが、
日本と違って、真逆の評価でした。今では、大ヒットですが!

数あるマウスピース矯正の中でも、インビザラインが最も信頼できるメーカーであると思います。(高品質)
●使う素材が、厚みがあるのに、柔らかく、サイズが小さいのに安定感がある(特許製法)
●製作する人のクオリティが高いこと(フルデジタル)(オートメーション)
●AIによる膨大な量のデータで解析しているので、どのメーカーよりも精密(群を抜いています)
●歴史が長く、信頼性が最も高い
●奥歯を含めた様々なケースに対応できる
●型取りが基本1回で済む
●治療費の総額が明確である(追加料金がない)
●世界シェアなので、対応がしっかりしている

ft_コピー







 
2021年12月06日 13:00

3・銀歯から始まる  歯を失う連鎖 

私は20年近く銀歯を入れたことがありません。
すでに銀歯が入っている再治療がほとんどです。

hu
本来、虫歯はこんな形にできません。かなり大きく歯を削られています。(適合不良、何度もはずれる)

ji
適合不良な銀歯は、中に大きな虫歯を作ってしまいます。

DSC_0875_コピーc1_コピー_コピー
本来、初見の虫歯は、この様にできてきます。

銀歯_コピー
歯科医師によっては、ここまで歯を大きく削ってしまいます。
DSC_0876_コピー
手間はかかりますが、レジン治療は、虫歯だけを削って、詰めることができるので、
歯にとっては最も優しい治療です。
初見の虫歯であれば、ほぼ100%レジン治療が可能です。

 
2021年12月05日 10:00

2・銀歯から始まる  歯を失う連鎖

なぜ、適合が悪い銀歯が多いのか?
k1_コピーk2_コピーk_コピー
●そもそも歯科医師も技工士も腕が悪い
●治療にかける時間が短い(赤字になる)(30分以内なら手抜きの可能性も)
 (待合室が混んでいたりしたら、複数の患者を同時に見ていることもある)
●再製作するコストをかけたくないので、不適合のまま入れてしまう
 (適合が合うまで何度でも再製作してくれるのが良い歯科医師)

虫歯治療の選択肢は、銀歯(保険診療)、レジン治療(保険、自費)、セラミック(自費)の3つです。
どれを選んでも100%壊れない保証はありませんが、レジン治療は、この中では、歯を削る量が最も少なく、
1回で治療が済み、安い費用でできるのが最大のメリットです。

ただし、歯科医師の技術に左右され、治療時間がかかる割に儲からないので、利益の大きいセラミックを
勧めるところが多いです。
2021年12月04日 11:00

1・銀歯から始まる  歯を失う連鎖

成人のおよそ80%の方に、銀歯が口の中に入っています。
c1_コピーメタル3_コピー
今でも虫歯の治療は、銀歯が主流ですかね?
私は20年近く、銀歯を入れたことがないので、そこの所をよく把握していないのですが。
初見の虫歯であれば、ほぼ100%レジンで治療可能です。
hu_コピー

虫歯になる→歯を削る→型を取る→銀歯を入れる→虫歯が再発→大きく歯を削る→神経を抜く→
金属の土台を入れて銀歯を被せる→歯根破折を起こす→抜歯になる

私は決して銀歯を否定しているわけではありません。
適合の良い銀歯は、セラミックに比べ安価で、丈夫で、歯を削る量も少ないので、いい材料だと思います。
実際に、何十年もトラブルなく経過しているケースは多々あります。
ただし、圧倒的に適合の悪い銀歯が多いのが実情ですけど。


 
2021年12月03日 19:00

歯周病に特化した歯磨きジェル  HABON  クルクミン P.g菌

歯周病の3大原因菌(P.g菌、T.d菌、T.f菌)。この中でも一番病原性が高いのが【P.g菌】です。
P.g菌は、鉄を好み、歯ぐきから出血すると、血液中の鉄が供給されて、ますます凶暴になり、歯周組織を破壊していきます。
血管内にも侵入してしまうので、全身に運ばれて様々な臓器に悪影響を及ぼす恐ろしい菌です。

このHABONが今注目されているのは、口の中の常在菌には影響を与えず、P.g菌のみを選択的に抑制してくれる優れものです。
lp_コピー_コピー
P.g菌に効くクルクミンが配合されていて、バイオフィルムの形成も抑制してくれます。
hu_コピー
ku_コピー
ko_コピー
ji_コピー

低刺激で研磨剤・発泡剤・合成甘味料不使用。6歳から安心して使えます。
発泡剤がないので、すすぎは1回でOK。フッ化ナトリウムが残りやすく効果的な虫歯予防にもなります。

 
2021年12月02日 19:00

CADCAM セレック 精度(治療レベル)

CADCAM ・・削った歯をペンタイプのスキャナーで読み込み、ミリングマシンで材料を削り、その場で人工歯を作ってしまう治療です
ij_コピーiji_コピー

患者にとっては、①短時間で被せ物、詰め物が入る。(早ければ当日に)(当日入る場合は、割高になる医院もあります)
        ②型取りをしないで済む。(嘔吐反射がある方には良い)
jiji_コピー
スキャナーは、まだこれだけ大きく、太いので、撮影する方向で適合に大きな差が生じます。
                       ③最先端の治療を受けた気分になる

歯科医院にとっては、①自院で作れるので安価で作れる。(スタッフに作らせれば材料代しかかからない)(技工所に依頼しないで済む)
          ②パフォーマンス効果がある(待合室に置いているところも)
          ③作業効率が向上するため、回転率が上がる(売上が上がる)
          ➃印象代、石膏代、バイト材代、トレー代、など経費がかからない

患者にとって大事なのは、治療の質がどの程度なのか、この1点につきます。
   ●歯を削る・・・人(歯科医師)(丸みを帯びたように削らないと適合が悪くなりますので、従来と比べて削る量は多くなります)
   ●歯をスキャンする・・人(歯科医師、スタッフ)
   ●設計する・・・人(歯科医師、スタッフ)
   ●人工歯を作る(削り出す)・・セレック(機械)
   ●人工歯を接着する・・・人(歯科医師)

歯を形成する人、スキャンをする人、データ・設計の入力をする人によって、出来上がる人工歯の精度は、大きく違ってきます。

まだまだこれから改良の余地がたくさん残されており、使用するには数年早い気がします。
人工歯(技工物)の精度に対しては、懐疑的な歯科医師も多いのが実情です。
歯科技工士の方に、手作業で作っていただいた人工歯の方が精度が高く、高品質であることは間違いありません。
機械で簡単に作れるほど単純なものではありません。




          
 
2021年12月01日 15:00