世田谷区三軒茶屋の歯科【STデンタルサロン】

世田谷区三軒茶屋の歯科【STデンタルサロン】

HOME ≫ ブログ ≫

ブログページ

バレンタイン  健康的なチョコレート  Dr.John’s 

Dr.John’は、お口から身体のことを考えた健康的なチョコレートです。
合成着色料を一切使用しない、身体にとても優しいチョコレートです。
ji_コピー

エリスリトールと水溶性食物繊維を配合
hu_コピー
  エリスリトール・・・発酵食品に含まれる天然の糖アルコールで希少糖の1つです。
            虫歯を作らない甘味料で、カロリーはほぼ0です。
            口内細菌の活動を弱めて、歯垢を分解します。
            血糖値、インシュリン濃度を上げません。

プレバイオティクス(腸の善玉菌のエサになる)でより生き生きと!

甘みを抑えたビターチョコレートもご用意しております。(キシリトールチョコレート)
  ガーナ産カカオ72%使用したクーベルチュールチョコレート
  キシリトール100%

 

 

2022年02月03日 10:00

フッ素 VS チョコレート 飲み込んでも安全なのは、この歯磨き粉だけ!

ココア抽出物がフッ化物よりも歯を保護するのに、より効果的であると米国歯科医師会総会で発表されました。

ニューオリンズ大学とルイジアナ大学、Tulane大学の合同研究でカカオは抗菌効果を有し、
プラーク(歯垢)内の細菌の活動を抑制することが判明しました。

抗菌力を有する成分は、テオブロミンと呼ばれ、水に溶けない結晶で、苦みがあります。
テオブロミンは、歯のエナメル質の硬化を助け、虫歯を予防します。

この研究チームが、カカオを使った歯磨き剤(Theodent)を製品化しました。(特許取得)
hu_コピー

●飲み込んでも安全ということが科学的に検証されている歯磨き粉は、世界でもこの歯磨き粉だけです。
●テオデントは安心安全の天然カカオ由来で、今までのフッ素入り歯磨き粉をはるかに上回る【約4倍】もの歯の再石灰を実現。
●再石灰化に優れているので、ホワイトニング効果は抜群。歯の白さにこだわる外国人に高く評価されています。
●ニューヨークタイムズやウォールストリートジャーナルなど大手メディアにも紹介されています。
●ハリウッド女優御用達の高級歯磨き剤。美容に余念のない平子理沙さんもご愛用。
●アメリカでは、現在漂白系ホワイトニング剤、フッ素入り歯磨き粉は危険とされているため、この歯磨き粉を推奨している。
●天然成分で安全が立証されているため、子供にも安心して使えます。

再石灰化がたかいので、特にホワイトニングをする前に、是非お試しいただいて、効果を実感してみてください。
歯は一生ものですから、安心安全な歯磨き粉をご使用ください。

高級化粧品と同様に、歯磨き剤にも高級化の波が!
より高濃度のRENNOUを配合したテオデント300は、1本100ドルのものも!
ji_コピー








 
2022年02月02日 10:00

チョコレートで虫歯予防?

チョコレートと言っても糖分を脱脂粉乳や添加物たっぷりで、カカオ成分が低いチョコレートではありません。
lp_コピー

カカオは、アルカリ性食品です。
     含硫アミノ酸
        シスチン・・・360mg
        メチオニン・・240mg
        リン・・・・・660mg
        カリウム・・・2800mg(大豆の5倍でアルカリ性の性質を示す)(カシューナッツは590mg)
        カルシウム・・140mg
特徴
   ●シスチン、メチオニンなどの含硫アミノ酸が少ない
   ●リンの含有量が多くない
   ●カルシウム、カリウムの含有量多い

カカオに含まれるテオブロミンには、抗菌力があり、虫歯菌を抑制する効果があることが分かっています。
70%以上のハイカカオチョコレートならば、アルカリ化作用で虫歯予防が期待できます。

この研究チームは、フッ素の代わりにカカオを使った歯磨き粉を製品化しています。
hu_コピー

 
2022年02月01日 10:00

体臭口臭サプリ  APPLAURA  ラクチュロース センスピュール

体内臭・・・臭い物質が血液とともに体内をめぐる過程で染み出して臭う
臭い物質・・トイレの臭いと同じで、アンモニア等で常に身体から染み出ているので
      拭いたり、洗ったりしても落ちません。

腸内の悪玉菌の割合が多くなると、健康・美容・体臭にまで悪影響を及ぼします。

整腸作用を整えると、●便やおならの臭いを改善
          ●下痢、便秘の解消
          ●栄養の取り込みUP
          ●免疫力UP
          ●アレルギー予防
          ●精神安定しやすくなる
ヨーグルト等で取り入れても、数日で排出されてしまうので、元々住み着いている善玉菌を育てることが必要不可欠です。

APPLAURA(体内口臭サプリ)
hu_コピー
ラクチュロースとセンスピュール配合


●ラクチュロース(牛乳由来のオリゴ糖)
   ・ビフィズス菌の餌となるので、ビフィズス菌が増えておなかの調子で悩まなくなる
   ・一緒にマグネシウムを取ると、体脂肪が減る
   ・カルシウムの吸収を高めるので、骨が丈夫に
   ・血糖値を上げない
   ・虫歯の原因にもならない
   ・医薬品としても利用されている
●センスピュール(乳酸菌消臭発酵素材)
   ・体臭、汗臭、便臭を元から抑えてくれる
   ・口臭にも直接作用
ji_コピー

牛乳由来なので、牛乳アレルギーの方
        ガラクトース血症の方
        糖尿病の方
は、使用を控えてください。


          
2022年01月11日 10:00

肌を老化させない ビタミンAは紫外線に強い? 


koj_コピー
バナナを4つに区切ります。(アルミホイルは紫外線を通さないので日焼け止めクリームの代わりです)
①日焼け止め無し(日光浴)、ビタミンA塗布
②日焼け止め無し(日光浴)、ビタミンA塗らず
③日焼け止め塗布(日光遮断)、ビタミンA塗布
➃日焼け止め塗布(日光遮断)、ビタミンA塗らず
huj_コピー
③の日焼け止めを塗って、ビタミンAも塗った所が一番きれいな状態を保っていました。
②の日焼け止めもビタミンAも塗らない所が、最も傷みが進行していました。

同じことが私たちの肌にも生じています。ビタミンAと日焼け止めの併用で、肌の老化を防ぎましょう。
(1年中、日焼け止めは塗った方がいいです)
 

 

2022年01月06日 10:00

EGFとは? エムディア化粧品  医療機関専売エイジングコスメ

EGFとは?
 Epidermal Growth Factor(上皮細胞増殖因子)
 53個のアミノ酸から形成されるタンパク質で
近年では、化粧品使用が認められている話題の成分です。

EGFは、やけどで損傷した皮膚の再生、潰瘍の治療などに使われています。
赤ちゃんの時から、すでに減り始め、外から補給しないとシミ、シワ、たるみなど
肌の老化を抑えることができません。


ko_コピーgy
lp_コピー
エムディアEGFエイジング化粧水
リニューローション ブライト(ノーベル医学生理学賞成分)
当院でも大人気の商品です。



 
2022年01月05日 10:00

原因は食いしばり?

食いしばり時の歯にかかる負荷は、100~200㎏にも及びます。

この過大な力で咀嚼筋が緊張すれば、シワ・ほうれい線が深くなり、また、舌も咬みやすくなります。
舌が変形すると滑舌も悪くなり、脳が興奮状態なら知覚過敏を引き起こします。

また、歯にかかる力は、詰め物を脱離させ、歯を欠けさせ、
歯に亀裂が入ると虫歯にもなりやすくなります。その他、顎関節症を併発させたりします。

食いしばりやTCHが習慣化してしまっている方の多くに、身体の歪み、全身の関節のバランスの乱れが見られます。
特に猫背の方は、食いしばりが多い傾向にあります。またパソコンやスマートフォンの多様でストレートネックの方が
非常に多いです。
ko_コピー

口の中だけを見るのではなく、理学療法で骨格のバランスを正しくしてもらいながらの治療も増えてきています。
 
2022年01月04日 10:00

原因は食いしばり?  TCH

原因のはっきりとしない歯の痛みの多くは、食いしばりの可能性が高いです。
食いしばりは、食事中の3倍の力(100㎏以上)の負荷が、歯にかかってきます。
ji_コピー


食いしばりやTCH(tooth contact habit)を止めれば、不調がなくなることが多いです。
TCHとは、上下の歯を無意識にくっつけている癖のことです。

本来、上下の歯は、会話・食べ物の咀嚼・嚥下時に瞬間的に接触するだけです。1日の接触時間は、20分以下です。
唇を閉じていても、上下の歯は接触せずに2mm程空いている状態、舌は上顎にピッタリくっついている、これが正常です。
gy_コピーhuy_コピー
上下の歯が軽く触れているだけでも、その時間が長ければ不調の原因となることもあります。


この正常な状態を維持できない方の口の中には、
 楔上欠損
 骨隆起
 舌圧痕
 頬圧痕
 咬耗
 歯列不正(出っ歯、受け口、開口、叢生)
ko_コピーgyh_コピーji_コピー
などが必ず見られます。

知覚過敏がひどくなったり、歯の詰め物が外れやすくなったり、、起床時に顎がこわばったりする症状があるなら
上下の歯を接触しないように、常日頃から歯を離すことを意識してみると改善するかもしれません。


 
2022年01月03日 10:00

歯の痛み すぐ削る治療は危ない?

歯が痛いと、歯科医院を受診しますが、虫歯・歯周病以外の原因でいきなり歯を削る治療は避けた方がいいです。

●痛みの原因の歯を削り、症状が落ち着いたら、咬み合わせが低くなっていて、噛みにくくなった
●銀歯を外して、仮り歯も入れずに、長期間放置された
●削られても症状が変わらなく、むしろ悪化した
●削られたことによって歯並びが悪くなった

歯は一度削ってしまうと元の状態に戻すことができません。
十分な根拠がないのに、いきなり歯を削る咬合調整は、様々な重い合併症を併発するきっかけになる可能性があります。

できるだけ歯を傷つけない治療を第一選択し、効果を判断しながら、中等度、高度の治療へと介入していくのが良心的な医療だと思います。

口が開きにくい(顎関節症)
詰め物がよくとれる、歯が欠ける
虫歯でない歯が痛む、しみる
味覚障害
口内炎を繰り返す
口の中が乾く、唾液が少ない
舌がヒリヒリする
頬や舌の粘膜をよく嚙んでしまう

このような症状がある場合は、食いしばりが原因の可能性が高いです。




 
2022年01月02日 19:00

新年のご挨拶  壬寅(みずのえとら) 

新年あけましておめでとうございます。
2022年 本年は【壬寅】・・新しく立ち上がる、生まれたものが成長するという縁起の良い年です。

ko_コピー
寅は、順番的には3番目のゴールですが、前日に出発したネズミや牛と違い、当日に出発して最初にゴールした実質1位の寅です。
また、辰は架空の生き物なので、12支の中では、これも実質最も強い動物になります。

寅年にあやかり、何事も強い信念・自信をもって、虎のような勢いで駆け抜ける年に、
スタッフ一同『歯の健康』をしっかりサポートし、ご来院の皆様のたくさんの笑顔に出会える1年にしていきます。

6日(木)より診療を開始致します。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


 
2022年01月01日 00:00